支援の価値が決まる時

スポンサーリンク
支援の価値のサムネその他

こんにちは、ちばっしーです。

今日は「支援の価値が決まる時」というテーマで、
お話したいと思います。

支援の価値の判断基準

支援の価値とは何でしょうか?

良い支援と悪い支援の違いって、何だと思いますか?
これは、ひきこもり支援に限らず・・・。

良い親と、悪い親。
良い友人と、悪い友人。
良い恋人と、悪い恋人。
良い学校と、悪い学校。
良い会社と、悪い会社。
良い病院と、悪い病院。
良い支援者と、悪い支援者。

その良し悪しは、何で決まるのでしょうか?
誰が、いつ、何を基準に判断するのでしょうか?

自画自賛する人達

親A
親A

私達は素晴らしい親です。
なぜなら、ご飯を食べさせてあげたから。
確かに、殴ったり追い出したり色々やったけど、
それは躾であって、
全て、子供のためを思ってのことですから。

教師B
教師B

うちは素晴らしい学校です。
とくに服装と集団行動は、厳しく指導しています。
軍隊のように美しい行進と組体操を見てください。
他校を上回る、8段の人間ピラミッドです。
これが我々の指導力ですよ!

経営者C
経営者C

当社では従業員に、徹底的に生産性を追求させています。
仕事は大変で給料は安いですが、
「働きがい」はナンバー1だと自負しております。
従業員は自主的に勉強会とサービス残業をしているようです。
昨年は大胆なリストラをして、収益が10%もアップしました。

福祉職員D
福祉職員D

うちの施設の、豪華な内装とパンフレットを見てください。
知名度も上がり、全国100店舗のフランチャイズ展開をしています。
今年は数億円の補助金と寄付金を獲得することができました!
同業のEさんも「ステキな活動だね」といってくれましたよ。

支援者E
支援者E

私は素晴らしい支援者です。
なぜなら、現場で当事者に向き合って指導しているからです。
支援というのはね、自分自身が楽しむことが何よりも大切なのですよ!

まぁ・・・。
それはそれで素晴らしいことかもしれません。

ただ、主語が全部「自分」になっています。
あくまで自分目線ですよね?



「相手」はどう思っているのでしょうか?

それは相手が決める事

子A
子A

私は虐待された・・・・。
毒親だった・・・。

生徒B
生徒B

何が人間ピラミッドだよ。
馬鹿じゃねーのか?

労働者C
労働者C

会社のために、身を削って働いてきたのに・・・。
身体を壊してしまった。

寄付者D
寄付者D

社会貢献を信じて寄付をしたのであって、
支援者が私腹を肥やすためじゃない。

利用者E
利用者E

この支援者は、何の役にも立っていない・・・。

つまり、自分では素晴らしいと思っていても、
必ずしも相手は、そうは思っていなかったりします。

相手や社会にどう思われるかは、また別の問題ということです。

特に「対人支援職」の場合は、
「自分がどう思うか」よりも、
「相手がどう思うか」の方が、重要になると思います。


営利ビジネスとは違って、
いかに人の役に立ったか、社会の役に立ったか。


それだけが問われるのですから。

支援の価値が決まる時

支援の価値は、いつ、何で決まるのでしょうか?

売上がいくらだったとか、
何人就職したとか、そういうことでは測定できません。
(ブラック企業に放り込むとか普通にあります)

やはり、支援した本人に話を聴くしかありません。

それも気を使わせないように、
第三者を通じたフェアなアンケート調査をして、

支援した相手、関わった相手が、
5年後、10年後、20年後に幸せに暮らしている。


そして満足しているのであれば、
あなたの支援は成功だったといえるかもしれません。


逆にいえば、リサーチすらしていないのに、
自分の支援に自信があるとか、

自分がやっていることは正しいというのは、
絶対おかしいと思います。

社会貢献のための活動だというのであれば、
独りよがりにならないよう、
責任感を持って、しっかり調査することが大切です。



しかし、支援の価値が本当に決まるのは、
「最期の時」だと思います。

支援した人が人生を終える時

最後の時というのは、
あなたが支援した人が、

その後の人生を歩んでいって、
そして、人生を終える時。

死を迎える時。

その時に、
「あの人に出会えて良かった」と思うか、
「あんな奴に出会わなければ良かった・・・」と思うか。


その瞬間に、成功だったか失敗だったか、
あなたの支援の価値が決まるのだと思います。

支援者のあなたが人生を終える時

もう一つ、価値が決まるタイミングがあります。

それは、支援者のあなたが人生を終える時です。
あなたが死を迎える時・・・。

人生を終えてから、神様に、
「あなたは沢山の苦しむ人達を助けましたね」
といわれるか、それとも、
「あなたが税金の無駄遣いをしなければ、沢山の命を助けることが出来たのに」
といわれるか。


どちらになるかわかりませんが、
いずれにしても、最期に、支援の価値が決まります。

タイトルとURLをコピーしました