イス軸法 100日チャレンジ

スポンサーリンク
イス軸法のサムネその他

以前の記事でも少し書きましたが、
最近「イス軸法」というものに注目しています。

マイブームなんです。

イス軸法とは

こちらの動画で解説されている通りなんですけど、
西山創氏が、武術30年、整体20年の経験をもとに開発した、
健康法というか、体軸を作るための動きです。


イスに座って立ち上がるだけの簡単な動作ですが、
驚くべき効果があります。

10秒もかからないので、ぜひやってみてください。

イス軸法の効果

動画で解説されている通りですが、まとめます。

イス軸法を行うことで、3つのメリットがあるそうです。

①運動能力UP
(腕力、脚力、バランス力、持久力、ジャンプ力、瞬発力のUP)


②骨盤の歪みが整う
(怪我や体調不良の予防)


③最良の筋肉発達
(正しい姿勢で動くための筋肉がつくため、

トレーニングの効果に差が生まれる)

凄いですよね!

イス軸法 100日チャレンジ

出来れば、毎日行うと効果的とのことです。

私は、とりあえず100日やってみようということで、
「イス軸法 100日チャレンジ」をすることにしました。


毎日連続ではないけれど、
100日はやるということで、現在45日目です。

やっと、折り返し地点が見えてきました。

イス軸法 途中経過報告

さて、途中経過の報告です

劇的に何かが変わったということではないのですが、
少し心身が安定したような感覚はあります。

ちょっと姿勢が変わったというか。
なんとなく落ち着いたというか。


最近は、仕事を処理する量なんかも、
(単に慣れもあると思いますが)すごく増えてきています。

小さな積み重ねで大きな変化を起こす

何事もそうだと思うのですが、小さな積み重ね。

本当に小さな積み重ねで、大きな変化が起こるものだと思います。


何かを1日やってみた。
変化なし。

10日やってみた。
20日やってみた。
変化なし。

これ効果あるのかな?
ないよな??

でも、100日経ち、
1000日経った時。

「あれっ、なんか変わったな」

そんなイメージです。

変化を起こすのは、いつも、
見えないぐらいの小さな積み重ねだと思っています。

みんなで行動しよう

というわけで、
全国のひきこもり当事者の皆さん。

私のオススメは、このイス軸法です。

辛いトレーニングではありません。
10秒、いや5秒ですよ。

そして、100人、1000人のひきこもり当事者の方が、
100日、1000日とイス軸法をやった時。

少しずつの積み重ねから、大きな変化が起こるのではないかと、
私は期待しています。


100日後には、みんなこうなっていたりして!?

タイトルとURLをコピーしました